家賃保証

不動産の賃貸借契約において、保証会社が借主から保証料を報酬として受領し、連帯保証を請け負う制度です。借主が滞納した場合、保証会社が肩代わりして家主に払う一方、借主から直接支払った金銭を回収します。滞納が続くと、家賃保証会社は、明渡し請求手続きを代行することもあります。低家賃のアパートやワンルームマンションで、不動産会社が、家賃保証会社を紹介・指定することもあります。

2019-09-26 18:55 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所