言い値

不動産を売りに出す際の売主が希望している売り出し金額のことです。売主は、通常、少しでも高く売りたいと考えます。そのために言い値は高めに設定されがちです。
売主は、媒介契約をした不動産取引業者から、言い値の適正額について助言を受けて価格調整をし、実際の売り出し金額(出し値)を決定します。
買主が希望している買い取り金額のことは指値といい、不動産の価格交渉については指値が入るなどといいます。

2019-09-26 14:04 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所