地代をめぐる問題for land

地代トラブル
地代をめぐる問題 地代・賃料が不相当となったときは、地主あるいは借地人は増減額の請求ができます。 話し合いがつかない場合には、調停の申立をすることができます。 地代・賃料の増減額請求は、次のような流れで行われます。 ■事情の変更 契約で地代・賃料を定めた以上、本来なら、その額を守らなければなりません。 しかし、借地契約には、法律関係が長期的、継続的であるという特色があります…
不動産トラブルは弁護士にお任せください東京永田町法律事務所
弁護士へのご相談・お問い合わせはこちら03-5532-1112

9:00-19:00 除く土日祝祭日