弁護士費用for sale

弁護士費用
概括 不動産取引を巡って裁判を起こす場合は、法的な専門知識が不可欠となるため、多くの場合は弁護士に委任します。この際、弁護士費用が必要となります。その費用は損害として相手方に請求できるのでしょうか。 最高裁はこの点について「請求が不法行為に基づく場合には損害に含まれる」との判断を示しています。一方で、「請求が債務不履行に基づく場合、弁護士費用は損害に含まれない」と指摘しています。 ま…
不動産トラブルは弁護士にお任せください東京永田町法律事務所
弁護士へのご相談・お問い合わせはこちら03-5532-1112

9:00-19:00 除く土日祝祭日