家じまい:家じまいのすすめclearing

家じまいトップ 
家じまいのすすめ

家じまいのすすめ

なぜ一戸建てがダメなのか?

誰もが望む老後の悠々自適な生活。これを阻むものが身近にあることに気づいていますか?
今まで快適な生活を支えていた一戸建てが、老後の皆さんの生活の足を引っ張ることになるのです。
「老後のゆとりある豊かな生活」をスタートさせるために、「家じまい」しませんか?

対 象

・都内23区に一戸建てを持つ60歳以上の高齢者及びその子ども
・住宅ローンを組んで一戸建てを購入した結果、定年後の唯一の資産である自宅。住環境に不満。

家じまいとは
家じまいで始まる豊かなセカンドライフ 「このままだと一生、一戸建ての実家を背負っていかなくてはならないのだろうか」「家のメンテナンス費用が嵩んでしまうが、どのように捻出しようか」「足を悪くしてから2階の部屋を利用していないが、物騒で不安だ」「自分の死後、一戸建ての実家を誰に引き継いでもらえばよいのか」 このような一戸建てに対する不安を抱えている方は多いと思います。年老いたご…
老後に不向きな一戸建て
高齢になるにつれ変わる生活スタイル 一戸建ては、例えば、結婚を機に購入した、出産を機に子育てのために購入したなど人生の節目で購入される方が多く、その購入年齢も30代が最も多いようです。現在一戸建てにお住まいの高齢者の方々も、その多くが2、30年前に購入され、長年その一戸建てで快適に暮らしてこられたのだと思います。住宅ローンを組んで購入した場合、給与のほとんどが返済に消え、定年後の資産構成…
なぜ一戸建てがダメなのか?
1一戸建ての構造は高齢者にとって危険である以外の何物でもない 2家のリフォーム・メンテナンスは経済的に負担が大きく、面倒 3家の掃除・庭の手入れは重労働 4決して豊かといえない生活環境 5隣家とのトラブルにご用心 6犯罪者の餌食に 7天災で命の危険も 8相続でのトラブルの元となる 1.「一戸建ての構造は高齢者にとっ…
不動産トラブルは弁護士にお任せください東京永田町法律事務所
弁護士へのご相談・お問い合わせはこちら03-5532-1112

9:00-19:00 除く土日祝祭日