不動産トラブルよくある質問:重要事項説明に関するものFAQ

[よくある質問]:
重要事項説明に関するもの

不動産トラブルFAQ

申込者の一方的な理由でキャンセルした場合のキャンセル料
申込金はキャンセル料として返せない……専任で受託している売主業者Aの新築建売住宅の売り出し初日、建物を見に来たお客様が大変気に入られ、「今日は契約できないが、押さえておくことはできますか」と尋ねられたので、購入申込書と申込金として10万円を支払ってもらいました。3日後、申込者が他社の物件が気に入り、申し込みをキャンセルするとして、申込金の返還を求めています。購入申込書には「キャンセル料をご負…
買付証明と売渡承諾で契約成立出来るのか
買付証明と売渡承諾で契約成立?住宅建築のための土地を探している顧客に土地を紹介し、現地を案内したところ、気に入ったので「買付証明書」を書いてもらい、申込金として50万円を預かりました。売主にこの「買付証明書」を提示して交渉したところ、契約の交渉を進めてほしいといわれたので、売主には「売渡承諾書」を提出してもらいました。ところが購入申込者は「今回の話はなかったことにしてほしい、キャンセルするの…
特別の報酬(通常報酬+交渉経費)の請求
特別の報酬を請求したが……A会社から「自社ビル用地に適した更地の土地があり、所有者Bに売却の打診をしてみたがうまくいかない。売却の交渉をしてほしい」という依頼を受けました。売買が成立したら相応の手数料を支払うことの約束をしました。Bとの交渉は困難をきわめましたが、何とかA社の予算内で契約が成立しました。交渉はかなりの回数に上り、人件費などの経費が予想以上にかさんだことから、A社に対して媒介の…
手付金を建て替えて契約
手付金を建て替えて契約をしたが……A社から受託している新築建売住宅のオープンハウスに来場した顧客が気に入ったようなので、事務所に来てもらい契約の交渉をしました。手付金200万円で残りは住宅ローンということで契約の同意を得ましたが、手付金の準備に時間がかかるので用意できてから契約したといいます。そこで手付金200万円を当社がいったん立て替えることで同意し、貸付(無利息)の書面を交わしたうえで契…
手付金の一部支払いで契約を締結
手付金の一部支払いで契約を締結しA新築マンションの分譲も残り数戸になり、値引きも考慮しながら早期に完売したいと考えています。先週の土曜日にモデル住戸来場のお客様にキャンペーン値引きをお話ししたところ購入の申出をいただき、手付金100万円で契約を締結しました。当日、買主は手付金の用意がないので、手付金の一部として10万円だけを受領し、残りの90万円については、週明けの水曜日までに振り込みでお支…
手付金の支払いを後払いとする契約
 契約書の日付は手付金支払日にしたが……建売住宅の完成売り出しチラシを周辺に配布したところ、土曜日の午後、ご夫婦が来場され、契約はもう少し考えてとの話でしたが、説明に納得いただき契約を締結しました。手付金の300万円は週明けの月曜日に振り込む約束をしました。契約書の契約締結日は手付金支払日にしました。ところが、月曜日に伺うと「やはりもう少し考えたいので、いったん白紙に戻し、本日の支払いは待っ…
契約を締結するかどうかを判断するために必要な時間を与えることを拒む行為
 今契約しないと売れてしまうと急がされて中古の一戸建てのチラシを見て、参考程度の軽い気持ちで夫婦で見に行きました。ところが、営業担当の方から「銀行ローンを組めば買える、前向きに契約を検討しているお客さんが2組いるので売れてしまう、売主だから仲介手数料も必要ない、今日契約すれば100万円値引きする」と熱心に契約を勧められました。「よく考えたい」と言いましたが、事務所に連れていかれ、結局、契約さ…
クーリングオフ、消費者契約法による取り消し、手付金の放棄
帰ってくれと言っても何時間もしつこく……マンションのモデルルームを見に行き、アンケートに答えたところ、数日後の夜、売主業者の営業マンが自宅を訪ねてきました。購入の予定はないと何度も断りましたが、帰ろうとせずに契約を迫ります。夜中の12時近くになりましたが、「誠心誠意ご説明差し上げています(当方はたいへん迷惑なのですが)。何もなしでは帰ることができません」と帰ってもらえず、仕方なく契約書に記名…
手付放棄による契約の解除
コンセント追加で手付解除はできないと……売り出し中の新築建売住宅の現地を家族で見に行きました。子供たちも気に入ったようです。営業の方から一生懸命説明され、契約を勧められました。よく検討してからと考えていましたが、営業の方の熱意に負けて手付金50万円を支払い、契約を締結しました。その際、コンセントを3個追加しました。その後、同居予定の両親にも話したところ、反対され、結局、手付金を放棄して契約を…
不動産トラブルは弁護士にお任せください東京永田町法律事務所
弁護士へのご相談・お問い合わせはこちら03-5532-1112

9:00-19:00 除く土日祝祭日