不動産執行

債務者の不動産を強制的に換価するなどの方法で、代金を返済にあてる強制執行です。
債権者が債務者に1000万円を貸し、債務者の土地に抵当権を設定した場合、債務者が債務を支払わない場合に、債権者が当該抵当権を実行して土地を競売し、金銭を自己の債権に充足させるのが不動産執行です。

2019-09-26 18:29 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所