仮登記担保

仮登記をすることによって発生する担保権のことです。「仮登記担保契約に関する法律」により禁止されています。債務者が債務の履行を怠ったとき、所有権が債権者に移転するという契約によって仮登記担保権が発生します。なお仮登記担保については、仮登記担保法の規定に従った手続きをすることが必要です。

2019-09-26 14:53 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所