区分所有建物

一棟の建物に構造上区分されたいくつかの部分があり、それぞれ独立して家や店舗、事務所などに使用することができる建物のことです。例えば分譲マンションでは、区分所有権の目的となる各戸とそれ以外の廊下や階段などの部分に分けて考え、各戸を専有部分といい、廊下や階段などの部分を共用部分といいます。共用部は、法律で定められている法定共用部分と、各区分所有建物で定められている規約共用部分に分類できます。

2019-09-26 15:43 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所