区分所有権

一棟の建物の区分された各部分が、構造上および利用上独立性をもつ場合(区分所有建物)に、その各部分が、それぞれ独立して所有権の目的となります。この所有権を区分所有権といいます。マンションにおける各部屋の権利は区分所有権です。

2019-09-26 15:42 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所