区分所有法

区分所有のルールについて規定している法律で「建物の区分所有等に関する法律」といいます。
マンションのように、1棟の建物の中で構造上区分された部分を住居、店舗とする建物については、1つの建物内に複数の世帯が居住しているため、利害の対立、意見の相違を調整・規律する必要があり、区分所有法が共用部分の共有関係や管理者の選任などについて規定しています。

2019-09-26 15:44 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所