占有保持の訴え

占有者が占有を妨害されたときに、その妨害の停止および損害賠償を請求することが訴えをいいます(民法198条)。 他人の物が自分の敷地に入っている場合、占有保持の訴えを提起することで、除去を求めることができます。
2019-09-26 17:19 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 永田町法律税務事務所