家屋番号

一棟の家屋ごとに付される識別番号のことです。基本的には、建物の敷地の地盤と同一の番号が付されます。なお同じ地番の土地上に、複数の建物を建造した場合には、建物一棟ごとに枝番がつけられます。
建物登記簿の表題部に「家屋番号」を記載する欄があり、例えば地番「8」の土地上の建物であれば「8番」「8番の1」(枝番)などと記載されることになります。

2019-09-26 14:40 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所