市町村民税/特別区民税

市町村が課する住民税を市町村民税といいます。東京23区については、特別区民税という名称になりますが、内容は市町村とほぼ同様です。市町村内に住所を有する個人や、市町村内に事務所を有する法人に対して、納税を義務づけるもので、所得金額によって税額が異なります。市町村民税と都道府県民税は、市町村が一括して徴収します。

2019-09-26 15:44 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所