現金還付

国に納めた手数料などを還付してもらう手続きです。現金還付の例としては、登記申請の際に納めた登録免許税があります。登記申請が却下された場合、申請者が申請を取り下げた場合、納付すべき登録免許税より多くの額が納付された場合には、登録免許税の現金還付が行われます。収入証紙を用いて納めた手数料が間違っていた場合も現金還付がなされます。

2019-09-26 15:51 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所