登記名義人

登記記録の権利部に権利者として記載されている者です。登記簿には、所有権が移転された経過が記載されますが(1番所有権保存、2番所有権移転)、登記名義人は、現在の所有権の登記名義人のです(2番所有権移転の登記名義人)。

2019-09-26 18:33 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所