登記申請能力

登記の申請をすることができる能力のことです。登記を申請するためには、権利能力、意思能力は必要ですが、行為能力は必ずしも必要とされていません。たとえば未成年者の場合、原則として、行為能力はありませんが、単独で登記申請をすることが可能です(登記の申請時に、「法定代理人の同意を証する情報」を添付する必要があります)。

2019-09-26 18:28 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所