短期譲渡所得

土地や建物の譲渡が資産の取得以後5年以内である場合には、短期譲渡所得という区分で課税されます。資産の取得後5年以上が経っている場合は、長期譲渡所得という区分で課税されます。

2019-09-26 17:17 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所