表示に関する登記

不動産の所在や番地、地目などの不動産の物理的状況を明らかにする登記です。不動産登記記録は表示に関する登記と、権利に関する登記からなります。表示に関する登記では、土地や建物がある場所、用途、面積などが登記事項です。

2019-09-26 17:59 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所