請負

請負人がある仕事の完成を約束し、注文者がその仕事の完成に対して報酬を支払うことを約束することで成立する契約です(民法632条)。
家を建てる建築請負契約が典型的な請負契約です。建築請負契約においては、家を建てることを依頼した人が注文者、家を建てる建設業者が請負人となります。

2019-09-26 14:48 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所