路線価

市街地における宅地1㎡あたりの評価額のことです。路線価は、土地が面している道路ごとに価格が定められ、相続税・贈与税を計算する際の土地の評価額算出において利用されます。路線価は一般的に、地価公示価格の8割程度の価格で評価されます。路線価は、国税庁が、毎年1月1日時点における評価を行うことになっており、同年7月に発表されます。路線価は、路線価図によって、誰でも調べることができ、国税庁のホームページにも掲載されます。

2019-09-26 19:07 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所