借地権課税

借地権は、法人から借りた土地に建物などを建てた際に設定されます。土地を借りて建物を建てる際は権利金を支払う必要がありますが、権利金の支払いが行われない場合でも、利益を享受したものとして権利金の認定課税が行われます。土地の価値と照らして相当の地代を収受する場合は、課税されません。

2019-09-26 15:51 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所