大規模修繕

建築物の主要構造について、全体の半分を超える部分の修繕を行うことを、大規模修繕といいます。分譲マンションなどの大きな建築物においては劣化を防ぎ、基本性能を維持していくために、定期的に大規模修繕が実施されます。大規模修繕は管理組合が定めた長期修繕計画に基づいて行われます。外壁の補修や排水管工事などが行われ、工事費は多額になります。

2019-09-26 16:44 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所