委託管理

管理組合が、マンションなどの管理や運営について、管理会社などに委託をすることをいいます。管理組合と管理会社の間で委託管理契約を締結して行われます。
委託管理には、業務のすべてについて委託する全面委託管理、特定のものだけを委託する部分委託管理の2種類があります。管理会社に支払う費用は、委託の程度が高いほど高くなります。たとえば有人の24時間受付などのサービスがあると、高額になります。
外部に委託せず住民自体が管理や運営をすることは自主管理といいます。
古いマンションの一部で自主管理の例がみられる以外は、委託管理がほとんどというのが現状です。

2019-09-26 14:18 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所