地層の硬さを示す値をいい、N値が高ければ高いほど、地層が固いことを意味します。土地の硬度を測るボーリング調査の際に、重さ63.5kgのハンマーを75cm落下させ、試験用サンプラー(鋼製パイプ) を30cm土中に打ち込むのに必要な、ハンマーの電撃回数がN値になります。マンション等の建物の基礎になる土地は、N値50以上の土地が、5m以上連続している固い地層(支持層)である必要があります。

2019-09-26 14:56 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所