公示価格

地価公示法2条に基づいて国土交通省が発表する、全国の土地価格の基準のことをいいます。具体的には、土地鑑定委員会が、2名以上の不動産鑑定士の鑑定結果を審査して、標準時1㎡の正常な価格を判定します。毎年1月1日時点における評価が行われ、同年3月頃には結果が発表されます。公示価格は、土地の価格の目安になりますので、公平・円滑な土地取引が実現することを促す効果があります。
公示価格は、土地の本来的な価格を示すものであるため、建物が建設されている土地についても、更地として評価が行われます。

2019-09-26 16:25 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所