弁済

債務者その他の者が債務の内容である給付をすることで、債権が消滅することです。返済と呼ばれています。履行もほぼ同じ意味ですが、履行が「債務者の行為」という面が強調されるのに対し、弁済は「債権の消滅」という面が強調された言葉です。

2019-09-26 18:37 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所