自己占有

本人自らが物を占有している場合が自己占有で、他人を通じて占有するのが代理占有です。自己占有の例としては、自分の物を自分で持っていたり、賃借人自身が借りている物を持っている状態が挙げられます。代理占有の例としては、物を賃貸している人が有する占有権が挙げられます。賃貸人は賃借人を通じて、賃貸の目的物の占有を有しています。自己占有は直接占有、代理占有は間接占有ともいいます。

2019-09-26 15:39 [Posted by]:不動産の弁護士・税理士 東京永田町法律事務所